令和4年8月18日付け第1報で報告いたしましたとおり、8月18日時点で利用者様36名・職員(利用者支援職員)9名が新型コロナウイルスに感染していることが判明したところですが、感染していた利用者様及び職員は、重症化することなく順調に回復し、当該寮については明日で通常の生活に戻ります。

8月27日(土)に別の寮で新たに利用者様2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。その後感染の拡大により、30日時点において利用者様15名・職員(利用者支援職員)2名が新型コロナウイルスに感染しているところです。

利用者様の安全確保を最優先に考え、感染された利用者様については、保健所やあすなろの郷病院等と連携しながら支援に当たっております。

このたびは、関係者の皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけすることになりましたことを深くお詫び申し上げますとともに、早期収束に向けて最大限努めてまいります。

 

令和4年8月31日

社会福祉法人 茨城県社会福祉事業団